“ぺったんぺったん”と力強く響くリズムを体で感じている様子が見られました。風に運ばれ湯気と共に、もち米のほのかに甘い香りが子どもたちにも届けられ、笑顔をうかべていました。

IMG_0257IMG_0284