4月8日付で練馬区保育課から「緊急事態宣言を受けた保育施設の登園自粛の改めてのお願い」文書を各ご家庭に配布しております。
内容としましては、規模を縮小しての開園継続、原則として登園を控え、家庭で保育していただくよう要請がでております。つきましては、「医療従事者をはじめ、就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭等で仕事を休むことが困難な方など」のみお子さんの保育を継続いたします。
また、4月13日(月)から4月30日(木)までの間、登園を自粛した場合(1日も登園しなかった場合)、
4月分の保育料が免除となることも決まっております。
現在お休み中の方で、上記期間も引き続きお休みされるご家庭でまだ保育園へ申し出のない方は、13日(月)までに保育園へご一報をお願いいたします。

尚、その他土曜保育や延長保育につきましても極力お控えいただくよう依頼文書を配布しております。