七夕がある週に笹と、竹を用意し、クラスの部屋に飾ったり、実際に触れたり、戸外ではぽっくり、水遊び、リズム遊び等様々な遊びをしました。

たくさん触れた子どもたちは七夕当日、スクリーンによる「たなばた」の絵本上映に興味を持ちほとんどのクラスが来て最後まで見ていました。七夕の短冊には保護者の子どもに対する思いがつまっていて、日本の文化行事を通し、心温まる日となりました。hp1 hp2