日本の伝統行事であるもちつき、大人が真剣に力強くもちつきをすると、迫力を感じつつ釘づけになっていました。ついたおもちを触ってみたり、5歳児はもちつきの体験をしたり、五感で感じることができました。24