年末に作られた玄関に飾られた鏡餅を年女の職員が木槌で開きました。また、保護者の方に書いて頂いた「今年の願いごと」を保育者が代読すると、乳児で、言葉そのものの意味は分からなくても嬉しそうな表情でした。
尚、幼児は正月遊び(双六、福笑い、独楽等)を行い、伝統的な遊びに触れる機会となりました。
kagami1

kagami2