緊急事態宣言は解除されましたが、第2波の流行を抑え段階的に通常保育に戻すためにも、練馬区は6月末まで登園自粛のご協力をお願いしております。当園では、6月より現状の倍以上となる100名前後のお子さんが登園となる見込みとなっております。保育園は3密を避けることが難しく、これまで以上に衛生管理を徹底すると共に、特に久しぶりの登園となるお子さんが園生活に少しずつ戻ることができるよう保護者の方との連携を十分にとることが必要と考えております。
つきましては、下記改めてご協力をお願いいたします。

1、ご家庭でお子さんを見られる時は引き続き、利用自粛へのご協力をお願いします。
2、6月から登園する方は、4日(木)までに「保育利用届出書」を保育園にご提出下さい。
  ※すでに提出いただいているご家庭は不要です。
3、感染防止対策のご協力について
・手指消毒のご利用をお願いします。
・送迎の方は朝、検温の上、連絡帳にてお知らせください。
 尚、保護者の方はご自宅で37度以上の場合、受け入れは玄関で行いますのでインターフォンでお知らせください。
・送迎の方はマスクの着用をお願いします。
・登降園の際は、速やかな出入りにご協力ください。

4、お子さんの健康管理について
・発熱(37.5℃以上)や咳等の風邪症状が認められる場合は登園をお控え下さい。
・発熱が認められた場合、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまで登園はお控え下さい。
・保育中、お子様に発熱、呼吸器症状など見られた場合には、速やかにお迎えをお願いします。
・登園自粛中の方は、5月中旬以降のお子さんの様子(体調)を連絡帳にてお知らせください。

引き続き皆様のご協力をお願いいたします。